ホルミシスメディカルカプセル体験記1

こんにちは。
ホルミシスメディカルサポートの高橋です。
今回のホルミシスコラムは、「ホルミシスメディカルカプセル」を無料体験して頂いたお客様の体験記をご紹介させて頂きます。

 

ホルミシスメディカルカプセル体験記 中本裕介(国立市)
体験日:2020年12月11日(金)
 

友人の紹介で、「ホルミシスメディカルカプセル」を30分無料体験しました。
その友人からは、今まで経験したことのない感覚でとにかく元気が出て疲れが取れたという話しを聞き、思い切って試してみました。
場所は高田馬場駅から歩いてすぐのビルだったのでとても良かったです。

まずカプセルを体験する前に、30分程度のレクチャーを受けました。
「ホルミシス療法」とは何かという説明からその効果効能を事前知識の全くない私にも解りやすい様に、数値データ等も示しながらレクチャーして貰いました。

「ホルミシス療法」とは、高純度の天然ラジウム鉱石から発せられる自然放射線を受けることで免疫細胞を活性化し、自己免疫力を上げるものということでした。

私はまだ30代ですが、新型コロナウイルスへの恐怖感は強いです。家族や仕事先にも迷惑はかけたくありませんから、少しでも自己免疫力を上げて、コロナにかからないようにしたいです。

レクチャーの中で一番驚いたのは、マイクロスコープで自分の指先の部分の毛細血管をのぞかせてくれたのですが、自然放射線を発する「ホルミシスメディカルマット」というものを私の肩に乗せた途端に、毛細血管の血流が目に見えて良くなり血液が急激に流れる様子が見られたことです。このマットからは、癌が治る奇跡の温泉として有名な秋田県の玉川温泉を大きく上回るエネルギーが測定されています。

レクチャー終了後、「ホルミシスメディカルカプセル」を30分間体験しました。
着替え(サウナパンツ)やバスタオルも全部用意してあるので、特にこちらが準備しておくものはありませんでした。身体ひとつで行けば良いのは便利だと思いました。

実は、私が若干閉所恐怖症気味なこともあり、狭い所で一定時間過ごすのに最初不安があったのですが、カプセルそのものが透明になっていて解放感があるため、気分が悪くなる等はありませんでした。

横たわり身体に接する部分には、最高純度のラジウム鉱石を使った丸状のプレートが敷き詰められていました。カプセルに入ると少しずつカプセル内の温度が上がり(その人ごとの温度調節が可能だそうです)、自然放射線を含んだ水蒸気に包まれます。とはいえ、目に見えたり皮膚で感じられるような水蒸気ではなく(過熱水蒸気と言うナノレベルサイズの水蒸気だそうです)、例えるのが難しいのですが、何だか雲の上にでも居るかの様なフワフワした感じで、気持ちの良い汗が全身から滲み出てきました。ただ熱いだけのサウナともまた違う体感で、流れる汗と一緒に、悪いものが全部出て行くような感覚です。気持ち良くて少し寝そうになってしまいましたが、30分間はあっという間でした。有料の場合には、60分間のコースもあるとのことでした。以下は私が体感した正直な感想です。

カプセル体験したその日から約1週間後位まで特に顕著に、正月休み前の追い込み仕事でかなり疲れていた身体にエネルギーが満たされ、凄く元気に過ごすことができました。
上手く説明できないのですが、身体が軽くて疲れにくく、体内が活性化している感覚です。

レクチャーで言われた、自己免疫力や自然治癒力が上がった状態なのかもしれません。年が明けて仕事の疲れが溜まったタイミングで、また来て体験したいと思いました。

  • 血流活性化検証動画
  • ホルミシス効果について
  • お客様の声
  • 体験セミナー講習会
一般社団法人
ホルミシス臨床研究会
賛助会員
定期的にホルミシスセミナーを
開催しております!
(参加無料)
お気軽にご参加ください。